因みに、有名な話ですが、民法と行政法をクリアしたら、ほぼゴールという事ですが、民法も難しいわけではありません。
元々、こういう事をしたらいけませんよという、社会の常識のルールと少しの矛盾というものがあります。
ぶっちゃけ、私には原付の引っかけの方が、本当に分かりませんでした。
引っかけなんていらないのではないかと、何度も思ったものです。
今年11月にテストがあるので、合格を決めようと思っています。
他にも在宅でやることはありますが、当面はそこですかね。

法律の勉強は、割と面白いですね。
それとテキストを見ないと合格は無理です。
私の職場は都内のとある大学の理系研究室です。特殊な機械を置いていることもあり、中学生や高校生が見学に来ることもあります。都内だけでなく、修学旅行で東京に来た学生も来るので、見学は月に何度もあります。
今日は地方の中学生が来ました。研究室全員が出迎え、助教の先生が研究内容や機械の説明をします。その時にちょっとした衝撃を受ける場面がありました。

http://www.aochongbucxa.com/
ノーベル賞の話になった際、中学生は田中耕一さんが化学賞を受賞した時にまだ生まれていなかったと言っていたのです。21世紀生まれがもう中学生なのかとびっくりしました。自分が年をとったのだと実感しました。