今、就労継続支援B型事業所に在籍していますが、ぼちぼち就労を目指しております。先月3月に合同面接会があり3社のうち1社合格しました。

 

続いて筆記試験を受けて落ちたと思いましたが、これまた受かりました。SPI試験でしたが、対策期間が2日しかとれず、まあまあの出来でしたが、同時に行われた適性試験が良かったのでしょうか。

来週が2次面接です。少し時間があるので、対策のため事業所でパソコンを使用し情報を得たり、家でスマホを使用し、情報を得ております。1次面接とは違い、人事の課長クラス、部門の部長クラスの面接のようです。周りに勇気を与えるためにも、娘への仕送りのためにも負けれません。ここまで来たら、合格したいです。そのためにももうしばらく面接の対策勉強をします。
肩を怪我して主人のYシャツの襟を部分洗いするのが辛いので
たまっていた9枚のシャツをクリーニングに出すことにしました。

1枚120円なので、合計1080円の出費。
ウチとしてはコストが高すぎるので、いつも家で洗濯です。
洗濯機に入れる前に襟と袖の黒ずんだ汚れに
毎回セスキソーダ液をつけてブラシでこすり洗い。
これがいつも大変でYシャツの洗濯は億劫なのですが、
節約の為に頑張っています。
ただ今回は怪我なので助けを借りることにしました。

お店に行くと「襟真っ白加工が半額ですがいかがですか?」
と言われました。普段は1枚260円ですから今日は125円。
すると通常のクリーニング代と合わせて1枚245円になります。
9枚で2
205円。倍のコストがかかる!
ぐっと気持ちを抑えて「今回はいいです。」と逃げてきました。

Yシャツはいつもクリーニングに出される方も多いかと思います。
1ヵ月に3
000円近くコストをかけられるなんて羨ましいかぎりです。

 

http://xn--hckbq8dwco9d8i1a3de.xyz/