私の毎日のスキンケアで欠かせないのが、クリニークのクラリファイングローションでのふき取りです。

クラリファイングの意味は「浄化」で、その名のとおり、洗顔後にこのローションをコットンに含ませて顔全体を優しくふき取ると、洗顔で落としきれなかった汚れや、メイク落としでも残ってしまったものがスッキリ取れて、肌もスベスベに仕上がります。

毎回、必ずといってよいほど、コットンの色が薄茶色になります。そして、このローションでふき取りをしてから化粧水や乳液をつけるのと、そうでないのとでは、翌朝の肌のなめらかさに違いがあります。

肌の表面の汚れや古い角質が残ったままでは、化粧水や乳液の浸透を妨げてしまう証拠だとも言えます。どんなに高価な製品を使っても、肌がその効果をしっかり受けることができる状態でなければ、ただの無駄使いで、もったいないです。

ライスフォースなどは口コミが重要で、良質で高価なスキンケア製品を使っていても、なかなか効果が実感できない方は、洗顔と化粧水の間に、ふき取りを行なうステップを設けてみることで、満足肌になれる可能性大です。

ライスフォースの化粧水は絶対試すべき商品ですよ。